スマイルランアクション 親子かけっこ教室 supported by ドラッグイレブン <福岡会場>を開催しました!

11月3日(木・祝)に東平尾公園 博多の森 補助競技場(福岡県福岡市)において、地域にお住まいの皆さまをご招待し、かけっこ教室を開催しました。

講師はプロランニングコーチでありお笑い芸人のがんばれゆうすけさん。山形会場に続き子どもたちは大喜び!
走り方だけでなく一発ギャグまで伝授していただきました。
特別ゲストとしてドラッグイレブンのキャラクター「トラビット」も応援に来てくれました。

絶好のかけっこ日和の中、これまでの最多人数となる100名近くの子供たちとおうちの方に来場いただいての開催。
陸上競技場を1周ウォーキング(子供たちはランニング)した後はみんなで準備体操を行います。
おうちの方にも積極的にご参加いただき、子供たちの見本になっていただきました。

速く走るには、まずは正しく歩くことから。
重心をやや前にして、母指球で地面を押すことを重点的に学びながら走りへと繋げていきました。
教わったことを忘れないうちに8チームに分かれて恒例のリレー!子どもたちもおうちの方も全力疾走で駆け抜けました。
最後はがんばれゆうすけさんと対決!

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!

日本全国でドラッグストアを展開するツルハグループでは、走ること、歩くこと、体を動かすことで、心身を健やかに保ちながら、皆様の笑顔あふれる毎日を応援するプロジェクト「Smile Run Action」を進めています。
今回の福岡会場でのかけっこ教室はそのプロジェクトの一環として、ドラッグイレブンのサポートのもと開催をしています。

これまで札幌、山形、千葉会場での教室を終え、11月20日(日)の愛知、愛媛会場での教室を残すのみとなりました。